グリフィス大学・オーストラリア河川研究所副所長が来訪

2018年10月16日

 2018年10月12日(金),グリフィス大学・オーストラリア河川研究所副所長のデイビッド・ハミルトン博士が島根大学を訪れ,出口副学長を表敬訪問しました。
 ハミルトン博士は,エスチュアリー研究センター副センター長の矢島教授との共同研究,調査のため島根大学を訪問しており,11日(木)に行われた第139回汽水域懇談会には話題提供者として参加されました。
 出口副学長との懇談では,ハミルトン博士の専門であるオーストラリアの水質環境についての説明やグリフィス大学と島根大学との今後の研究交流や交換留学制度の締結に向けた話し合いが行われました。
 現在は両センター間の研究交流が中心ですが,今後は学生交流も含めた島根大学とグリフィス大学との全学的な交流に発展していくことが期待されます。

prof_hamilton1.jpg

prof_hamilton2.jpg
出口副学長(左),ハミルトン副所長(中央),矢島教授(右)

 

 

お問い合わせ

国際交流課
国際連携SG
電話:0852-32-9735