留学生向け110番セミナーを実施しました

2018年7月30日

 719日,松江キャンパスにおいて,松江警察署主催の110番セミナーが開催され,本学の留学生9名が参加しました。
 警察官から110番通報の仕組み,通報を行う際の留意点について説明があった後,犯罪の被害に遭ったという想定で,留学生が実際に通報の訓練を行いました。通報を行う場合は迅速に行うこと,自分のおかれた状況を正確に伝えることが重要であることを学びました。また,身の危険を感じたときは,安全を確保するため,まず逃げることが大切であるという指導をうけ,腕をつかまれたときに逃げる方法など簡単な護身術を学び,留学生は実技に真剣に取り組んでいました。
 留学生が警察官から直接話を聞く機会は少なく,今回のセミナーは大変有意義なものとなりました。

警察訓練.jpg

警察官の説明を聞く留学生

 

お問い合わせ

国際交流課
電話:32-6106