寧夏回族自治区代表団が島根大学を訪問しました。

2018年10月1日

  平成30927日(木),中国・寧夏回族自治区政治協商会議 王紫雲 副主席ら10名の代表団が島根大学を訪れ,服部学長を表敬訪問しました。
 この度の訪問は,島根県と寧夏回族自治区が199310月に友好県区協定を締結して今年で25年目を迎えることから,両県区民の相互理解の一層の促進とより強固な友好協力関係の構築を図るため島根県が招聘したもので,一行は寧夏回族自治区を代表する大学である寧夏大学及び寧夏医科大学との学術協定を結んでいる島根大学にも訪問されました。
 表敬訪問では,服部学長から歓迎の挨拶が行われ,9月中旬に寧夏大学設立60周年記念式典に出席するため寧夏を訪問したことについても話題となりました。
 続いて王紫雲 副主席から,この度の受入に対する謝辞が述べられ,今後も島根県と寧夏回族自治区との交流が続くこと,また,研究・学生交流を通じて島根大学と寧夏大学,寧夏医科大学,またその他の大学との交流が一層活発になることを祈念すると挨拶がありました。その後の歓談では今後の交流についての具体的な話し合いが行われました。

 表敬訪問後,一行は9月26日から島根大学総合博物館で開催されている「島根県・中国寧夏回族自治区友好交流25周年記念写真展~寧夏の自然と歴史と暮らしと」を視察され,島根県と寧夏回族自治区との交流の経緯や島根大学と寧夏大学等との交流の歴史についての資料や写真を熱心に見学されました。

giftexchange.JPG
記念品交換

groupphoto.JPG
集合写真

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

国際交流課
国際連携SG
電話:0852-32-9735