インド・ケララ州伝統武術カラリパヤット公演を開催しました

2017年5月24日

 島根大学は、2017年日印文化交流年の事業の一環であるインド・ケララ州伝統武術のカラリパヤット公演を、学生の異文化理解の促進のために、2017517日(水)に学内で開催しました。開催に先立ち、団長は学長に訪問し、カラリパヤットの説明を行いました。公演では、学内の武術系の部活・サークルの学生、学外の格闘技や武術愛好家を含む約100名の観客が武術パフォーマンスを満喫しました。

 パフォーマンスでは、双方が素手、短剣、長刀を使った対戦、素手と短剣、素手と長刀との対戦、利き手への関節技などを披露しました。パフォーマンス後は、観客からの有志を募り、カラリパヤット開始前及び終了時に行う準備運動を練習しました。さらに、カラリパヤットが原型となり、武術の流れとインドの健康法の流れに分かれていったという説明もありました。

 国際交流センターではこれからも、多様な異文化理解を促進する公演、セミナー等を開催していきます。

インド1.JPG
 学長表敬訪問
インド2.JPG
 カラリパヤットの公演
インド3.JPG
 参加者との交流

お問い合わせ

国際交流課
竹下
電話:0852-32-9756