TEDxShimaneU2018が開催されました

2018年6月14日

 519日に島根大学においてTEDxShimaneU2018が開催されました。このイベントは島根大学学生が企画し、地元企業、松江市、山陰インバウンド機構及び、本学の後援・協賛を受け実施したものです。今回はプログラミング言語Rubyを開発した松江市在住の「まつもとゆきひろ氏」による『プログラミングと言語の世界』の講演をはじめ、6名のスピーカーによる講演が行われました。昨年度、中国地域で初めて開催されたこのイベントは、今回で2回目の開催となります。本イベントを通じ、学生の情報発信力の向上や、主体性を持った学生がより多く育つことを期待しています。

TEDxは、「広めるべき価値あるアイデアを共有する=”ideas worth spreading”」というキーワード・精神を元に、世界各地で開催されているトークイベントです。TEDxは運営者(大学、地域のグループ等)が、TED本部からライセンスを取得し、TEDの規定に沿う形でイベントを開催しています。TEDx 2009年より、世界でおよそ190カ国2,500の都市で約25,000回のイベントがおこなわれてきました。その結果100,000人の登壇者が、103言語でアイデアを発信しています。(201712月現在)
TEDxの詳細についてはhttps://www.ted.com/about/programs-initiatives/tedx-programをご覧ください。

 

まつもとゆきひろ氏.jpg                                                                                                                                                             Photo by TEDxShimaneU / CC BY-NC-ND 4.0

 

お問い合わせ

国際交流課
電話:0852-32-9756