日本語パートナーズ派遣事業のご案内

2015年10月22日

この度,国際交流基金アジアセンターより日本語パートナーズ派遣事業への募集案内がありました。

日本語パートナーズ派遣事業とは,ASEAN諸国の教育機関で日本語を教える教師やその生徒のパートナーとなる人を、一定期間日本から派遣する事業で,派遣先校の多くは中等教育機関(主に高校)です。
--------------------------------------

○派遣対象国: シンガポール,タイ,ミャンマー,インドネシア
○派遣期間: 1年未満
○応募要件:

満20歳から満69歳
日本国籍を有する方
日常英会話ができる方
派遣前研修(約1か月間)へ全日参加できる方
心身ともに健康な方

○事業内容: 日本語の授業のアシスタント,日本文化紹介や地域の人たちとの交流
○支給経費: 往復航空券,国内交通費,滞在費,日当,住居提供,支度料など

--------------------------------------
応募をご希望の方は国際交流基金アジアセンターの応募受付ページから直接申し込みください。
国際交流基金アジアセンター ホームページ http://jfac.jp/partner/index/ 

応募締切 平成27年10月26日(金)
 

専門的な知識は必要なく、応募条件に当てはまればどなたでも応募できます。
アジアで多くを発見・吸収し、それを周囲へ、未来へ広げる・・・そんな人になってみませんか?

 

 

 

お問い合わせ

国際交流課
国際交流センター
電話:0852-32-9756