アンダラス大学副学長が服部学長を表敬訪問

2018年3月15日

  201837日(水),島根大学の協定校であるインドネシア・アンダラス大学のヘルマンサ副学長及びインドネシア西スマトラ州行政職員3名が島根大学を訪問し,服部学長を表敬訪問しました。ヘルマンサ副学長ら一行は長年研究交流を行っている生物資源科学部の増永教授との研究打合せや島根県における灌漑等の水管理システムの視察等を目的に本学を訪問したものです。
 表敬訪問では,ヘルマンサ副学長からアンダラス大学の紹介があり,西スマトラ州研究開発機関長のレティ・ワフダ氏からは西スマトラ州の概要について説明がありました。また,西スマトラ州水管理マネジメント局長のリフダ・スリアニ氏は,西スマトラ州では農業用水確保のため水管理システムの整備が急務となっているので,今回の視察を通じて課題解決に繋がるヒントを得たいと話されました。
 島根大学とアンダラス大学は1997年に学術交流協定を締結して以来,20年以上に渡り継続的に研究・学生交流を行ってきました。今回の表敬訪問を機に,今後も活発な交流が続くことを期待します。

 

DSC_9058.JPG
集合写真

DSC_9029.JPG
アンダラス大学副学長の大学紹介

 

お問い合わせ

国際交流課
国際連携SG
電話:0852-32-9735