中国・黒竜江工商学院訪問団が島根大学を訪問しました

2017年6月27日

 平成29年6月23日(金),中国・黒龍江工商学院の劉来祥院長ら4名が島根大学を訪問しました。
 黒竜江工商学院は, 2004年に黒龍江省ハルビン市に設立したばかりの新しい私立大学です。劉院長らは松江市にある介護福祉機器の企業との共同研究・開発に関する協議のため松江に滞在しており,大学経営の参考にしたいということから,今回島根大学を訪問しました。
 出口国際交流センター長への表敬訪問では,黒龍江工商学院の紹介があり,現在松江の企業と共同開発をしている福祉機器の説明及び今後の島根大学との交流について話し合いました。
 その後,訪問団は出口センター長の案内で松江キャンパスを視察しました。学生の大学生活を視察したいという希望から,大学ホールでの講義の様子,学生の共同研究室,図書館,食堂等を見学しました。訪問団は随所で質問をするなど,大変興味深い様子でした。

表敬訪問 授業の様子
出口センター長表敬訪問

講義の様子を視察

学生研究室 図書館
学生の共同研究室(中国人留学生による案内) 図書館を視察



 

 

 

お問い合わせ

国際交流課
国際連携SG
電話:0852-32-9735