2016年度アメリカ春期語学研修(アーカンソー大学)の実施

2017年3月30日

 2017年2月18日から3月12日まで,本学の協定校であるアーカンソー大学(アメリカ)のSpring International Language Centerにおいて2016年度アメリカ春期語学研修を実施しました。本研修は,英語コミュニケーション力・文化理解力・就業力の向上を目的として毎年行っているものです。学生の英語能力・アメリカ文化の知識はもちろん,グローバル社会において機能する能力,将来のキャリアのための準備能力,地域貢献能力を高めることを目的として実施しています。
 今年は,3週間の本研修に6名の学生(島根大学生1名と鳥取大学生5名)が参加し,ホームステイをしながら,英語によるコミュニケーションを学び,アメリカ文化の体験を行いました。
参加者は皆,英語でのコミュニケーションに試行錯誤しながらも,毎日ホストファミリーやカンバーセーションパートナーと過ごす中で,スピーキング能力・リスニング能力が格段に向上し,大きな自信となりました。
 アメリカ滞在期間中は,指導経験豊富な講師陣による1日3時間の英語学習を行ったほか,午後には,就業力育成を目的としたリーダーシップ・キャリアワークショップに参加し,その一環として,現地の企業見学や地域でのボランティア活動も行いました。
ある日の授業では,自分達が持つ外国に対するイメージや,外国人の視点から見た日本について意見交換を行い,日本を客観的に見ることで,自国についても多くの新しい気付きを得ることができたようです。
また,アメリカ歴史博物館見学,大学リーグのバスケットボール観戦,現地の高校訪問,広大な自然を活かしたサファリパーク見学といった様々なアクティビティを通してアメリカ文化に触れ,日本との違いについて多くのことを学びました。
 最終日には,全員が各自のモットーと将来の目標について5分間のスピーチをやり遂げ,語学力だけでなく精神面での成長も実感しながら,6名は大きな成果を持って帰国しました。
学生にとっては,英語能力の向上に加え,今後のキャリア形成について多くのことを学び,自分を見つめ直し将来の進路を考える大変良い機会になったようです。この研修を今後の大学生活に活かし,さらなる飛躍を期待しています。

1nsmail.jpg

2nsmail-2.jpg

3nsmail-3.jpg

4nsmail-4.jpg

5nsmail-5.jpg

お問い合わせ

国際交流課
電話:0852-32-7023