第9回 ワールドクッキングの実施

2016年7月7日

 6月29日、国際交流課主催のイベント「ワールドクッキング」を実施しました。
 このイベントは2011年から、本学留学生と日本人学生との交流促進を目的とし、国際交流センター及び国際交流課にて不定期に開催しているものです。
 ワールドクッキングは、毎回テーマとする国やメニューを変えながら実施しており、第9回を迎える今回は、2016年4月以降に本学に入学した留学生とそのチューターを対象として実施し、約35名が参加しました。
 今回は和食をテーマに、夏の風物詩であるそうめんと巻き寿司の調理を行いました。うちわで扇いで寿司飯を作ったり、各種具を用意してお寿司を巻いたり、そうめんを茹でたり薬味を刻んだりと、和食ならではの各工程を学生同士で教えあい、試行錯誤しながら賑やかに作業を行ないました。
 調理の後は全員で試食し、約30本の巻き寿司と、各班でザルいっぱいに茹でたそうめんは、あっという間になくなりました。
 国際交流課では今後も、本学の学生と留学生にとって有意義な国際交流の場を提供すべく、本イベントを継続して実施していく予定です。

cooking1a.jpg

cooking2a.jpg

cooking3a.jpg

 

 

 

 

お問い合わせ

国際交流課
電話:32-6041