県内企業と東南アジア留学生の懇談会を開催しました

2013年7月12日

 7月10日(水),学内において県内11社の企業と東南アジア地域からの留学生との懇談会が,島根大学と松江商工会議所の共催で今回初めて開催されました。

 留学生のなかには,日本の会社に就職し,日本の先進的な技術やビジネス習慣を身につけて将来母国の役に立ちたいと思う学生が少なくありません。
 この懇談会は,留学生と地元企業との交流の場を設けて双方のコミュニケーションをとる機会とし,人材発掘,地域貢献につながる機会の創出,留学生の就職などに役立てることが出来ればと企画されたものです。

 この日は,県内企業11社と東南アジア地域からの外国人留学生14名に加え島根大学長,松江商工会議所会頭,ジェトロ松江所長なども参加しました。学長挨拶のあと,各企業からの自社紹介,各国代表学生によるプレゼンテーション,そして企業と留学生の懇談会が行われました。活発な意見交換により時間が短く感じられ,充実した懇談会となりました。企業と留学生の双方から「貴重な情報交換が出来て良かった。」との感想が聞かれました。
 島根大学では,今後も継続してこのような会を開催していく予定です。

setumei4.jpg
学長の挨拶
setumei1.jpg

留学生によるプレゼンテーション
setumei2.jpg setumei3.jpg
企業と留学生の懇談



 

お問い合わせ

国際交流課
留学生係
電話:0852-32-6106